医療系商社(業務内実績):ECモール商品画像

横にスライドすることで商品画像が閲覧できます(PCでは2枚分表示されています)


医療系企業勤務時代の業務内実績です。
ECモール(Amazon / 楽天市場 / PayPayモール / au PAYマーケット / 自社通販サイト)の商品ページに掲載する商品説明画像です。
全ての作品で、特徴・使用方法・商品ラインナップ・Q&Aなどが伝わりやすいよう、図・イラスト・写真を豊富に使用しながら画像内で目に入りやすい動線を意識し作成しております。


商品画像作成実績

2020~2021年の約2年間で700SKU/900枚以上


企業イメージカラー

ピンク系統

ターゲット

病院・クリニック他医療施設に従事される医療従事者(施設購入・個人購入)

掲載先(企業所属時)

自社通販サイト
Amazon
楽天市場
PayPayモール(Yahooショッピング)
au PAYマーケット

作成時間

情報集約・素材収集・デザイン:2~3時間

制作体制

アートディレクター/デザイナー:1名(担当)

画像サイズ

1000×1000px or 1500×1500px

制作方法

製造企業様(メーカー様)より商品撮影データを拝借し、商品データのご共有またはメーカーホームページより商品情報を引用・改変し作成

制作意図

聴診器には、ヘッド・チェストピース・バイノーラルなどの部品の一部が少しずつ異なるデザインで構成されている商品が多いあまり、実際の商品と商品名(規格など)がユーザー側で一致させづらく、実物を見るもしくはキャンペーン商品などで大きくピックアップされたものでしか商品のイメージをしづらい状況にありました。
現在は複数社がこの方法で画像作成をしている一方、当時はこのように部分部分と商品規格名を一致させて画像化しているサイトがほぼない(市場調査上ではゼロ)状況で、看護師の私自身が購入に困ったエピソードがありました。
そのため「一番わかりやすい聴診器購入ページを作成する」という思いの元、メーカー様の部品パンフレットと輸入元の海外ホームページなどを比較し、一から商品規格と商品名を合致・照合させ、商品情報の統一化を行いました。
この他に、ディレクションし外注依頼したLPと合わせて「自分が購入する際に欲しい情報」をまとめ、ユーザー視点に合わせた商品画像の作成に尽力いたしました。

使用ツール

Adobe Illustrator